濃いムダ毛とはサヨナラ!クリニックの永久脱毛を安く、効果的に行う為の秘訣を紹介。医療脱毛の料金比較の掲載していきますよ!

【脱毛ナデシコ】毛深いならクリニックがおすすめ!医療脱毛比較

医療脱毛の特徴やアドバイス

医療脱毛クリニックと脱毛サロンでは、効果から費用まで様々な違いがあることを理解して選ぶ

更新日:

医療脱毛クリニックと脱毛サロン 比較
自宅での脱毛処理に限界を感じた人にとって、医療脱毛クリニックや脱毛サロンは便利なサービスです。自力処理よりも確実に脱毛効果が高く、特にクリニックでは永久脱毛も可能です。

脱毛サロンは美容脱毛と呼ばれており、脱毛以外にも肌ケアを行うなど、美容面やリラクゼーションを意識したサービスも行っています。

クリニックの脱毛とサロンの脱毛とでは、様々な点で違いがあります。大きく分ければ、

・脱毛効果
・脱毛方法
・痛みの程度
・脱毛回数や期間
・コスト

などです。両者の特徴をよく知り、各自の脱毛に対するニーズや用意できる予算を考慮しながら、適切な方を選ぶことが大切です。

脱毛に使用する機器が異なる

クリニックは医療脱毛であり、脱毛効果としては非常に高い期待ができます。強い照射力のあるレーザーを使用することで、毛を生成する組織そのものにダメージを与えます。

結果として、脱毛クリニックでは再び毛が生えてこない永久脱毛が可能になる点がメリットです。

一方、脱毛サロンは「光脱毛」と呼ばれる方法で処理をします。光脱毛は肌に光を当てて少しずつ脱毛を行う方法であり、緩やかな効果が特徴です。肌に対して穏やかに作用するため、医療脱毛に比べて痛みをあまり感じない点がメリットです。

しかし、サロンでは永久脱毛を行うことができず、脱毛効果としてはクリニックよりも劣ります。施術中の痛みの面でも、両者は異なります。

脱毛クリニックの施術は、一般的に強い痛みが伴います。このことは利用する人にとって負担になりますが、クリニックでは麻酔を施して痛みを緩和することもあります。

クリニックの方がサロンよりも脱毛効果としては優れていますが、痛みや肌に対する負担については、医師と相談しながら対策を施しておくことが必要です。

但しクリニックは医療機関であるため、施術中に何らかの肌へのダメージが発生した場合も、すぐに医療処置が施せる安心感はあります。

脱毛が完了するまでの施術回数や期間が異なる

クリニックとサロンでは、使用する機器の違いから、脱毛が完了するまでの施術回数や期間についても違いがあります。クリニックの方が、少ない施術回数と早い期間で脱毛効果が出ます。

全身脱毛に関しては、クリニックでは早い場合は5回程度の通院で完了することもあります。

一方、サロンに関しては最低でも10回程度の施術が必要です。施術回数については各クリニックや各サロンで異なるため、どの程度の目安で終了するかは個別に確かめておく必要があります。施術回数が多い分、サロンの方が脱毛完了までにかかる期間も長くなります。

クリニックで全身脱毛を行う場合は、早ければ1年程度で完了する可能性がありますが、サロンの全身脱毛では早くても2年程度が必要なケースがあります。これは早いパターンであり、状況によってそれ以上の期間が必要な場合も多いです。

中には予約が取りにくいサロンもあるため、期間がさらに伸びる可能性もあります。予約の取りやすさについて、どのような配慮が施されているかをチェックしておくことは重要です。

脱毛効果は利用者それぞれの体質によっても違いが生じるため、あくまで目安として考えておくことが適切です。

脱毛完了までの回数や期間について疑問点があれば、クリニックもサロンも無料カウンセリングを実施しているため、そこで確認しておくことが大切です。

コストやキャンペーンに違いがある

施設を利用した脱毛の場合は、一般的に高額な費用がかかります。コストそのものがかかる点については、脱毛クリニックも脱毛サロンも同じですが、具体的な費用はそれぞれで違いがあります。

通常の場合、脱毛クリニックの方がより高い費用が必要です。但し、最近では格安の脱毛クリニックも登場しており、脱毛サロンと比較してコスト面でそこまで大きな違いはないケースもあります。

特に脱毛サロンの場合は各種キャンペーンが充実しており、様々な機会を利用して通常の費用よりも安い価格で施術を受けられるチャンスがある点は、コスト面でのメリットです。

-医療脱毛の特徴やアドバイス

Copyright© 【脱毛ナデシコ】毛深いならクリニックがおすすめ!医療脱毛比較 , 2020 All Rights Reserved.